食べたいときに食べればいい

食べ物にはおいしく食べることができる時期というのがあります。いわゆる「旬」ってやつですね。

この旬はとてもおいしく食べるにはいいんですが、別に自分の食べたいときに食べればいいと思いませんか。

例えばズワイガニというのは冬が旬ということになっていて、ズワイガニの鍋とか刺身、しゃぶしゃぶなどは冬の旅館の定番となっています。

しかし、今は冷凍技術も発達しているので、冬に獲ったズワイガニを冷凍しておけば夏でも新鮮に食べることができます。

ということは、別に冬に無理に食べなくても、ズワイガニは夏に食べられるのです。

だから暑い季節であっても、冷やしズワイガニなんていう涼しげな料理もできるかもしれません。

これらは固定概念によって植え付けられているのでなかなか流行らないでしょうが、個人的にはカニが好きなので年がら年中食べたいと思っています。

あとは通販の発達によって全国各地の魚介類が鮮度を保ちながら輸送されてくるのもいいことですね。

これだと旅行しなくてもいいかも。ズワイガニの通販はこちら

user201606s11 / 6月 8, 2018 / ショッピング
タグ: